佐藤二郎の大学と経歴!嫁とツイッターも調査!アドリブ技に注目?

 

佐藤二郎のアドリブ演技が評判ですが、

佐藤氏自身はアドリブを否定しています。

 

今回、『情熱大陸』出演を機に、

氏の学歴と経歴を紐解いて実像に迫り、

アドリブ説の真偽を確認して、更に、

家族関係・嫁やツイッターも調べました。

 

佐藤二郎がなぜモテるのか分からない。

今や、ドラマ・映画・CM・バラエティ、

そして、クイズ番組まで・・・

引っ張りだこの佐藤二郎。

 

決してイケメンとは言えない(失礼)

どちらかと言えば、普通のオジサン!

 

本当に何処にでも居そうで気さくなキャラ

何故そんなに人気があるのでしょうか?

 

 

クイズ99人の壁を初めて見たとき、

真ん中にいる司会者を見てその違和感に、

「ダレ?このおっさん」と思った程です。

 

何処に人気の秘密があるのでしょうか?

まず学歴と経歴から見て行きましょう。

 

佐藤二郎の大学と経歴!

1969年愛知県生まれ、50歳。

愛知県立東郷高等学校から、

信州大学経済学部に進まれています。

 

卒業後採用されたリクルートの入社式の、

場の雰囲気が合わない理由でその日退職。

(あまり聞かない事ですよね)

 

その後劇団関係に、入退団を繰り返し、

26歳の頃小さな広告代理店に入社。

 

しかし、夢を忘れられず28歳頃に、

劇団・自転車キンクリートに入団。

 

30歳になって声がかかるようになって、

やっと芽が出たそうです。

まあ、苦労されてますよね。

 

嫁とツイッターも調査!

奥様の【ルミねえ】とは8年間の交際の末

2003年に結婚されてます。

 

芽の出ない下積み時代を懸命に支えられた

奥様は余程肝の据わった方なのでしょう。

 

佐藤氏のツイッターには、苦楽を共にした

奥様への感謝の念や愛情が滲みます。

 

7歳になる一人息子君との3人暮らしを

垣間見る事ができるSNSは、

ファンをホッコリさせているようです。

 

アドリブ技に注目?

さて、冒頭のアドリブ演技ですが、

 

今、台本無視の『化学反応トーク』が

心底楽しめるのは明石家さんまと

佐藤二郎くらいではないでしょうか?

 

佐藤氏自身が「アドリブを狙ってない」と

言ってるように、

彼のアドリブは計算ではなく、自然な、

と言うより”自然発生的な”ものだろうと

思われます。

 

つまり、その場を面白くしようとせずに、

自らトークや演技を楽しんでいる。

その様なセンスのなせる技なのでしょう。

 

普通のおじさんだけど面白い、

計算してないからメチャ楽しい。

 

そんな貴重な役者さんの今後を

益々期待したいものですね~。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

MASA

MASA。ダブルワークの傍ら ネットの魔力に摂り憑かれて 巷でBUZZられる話題など 独断と偏見を根拠にしながら 独自の視点でレポートしてる。 前東京オリンピック青春直中。 最高元気南国地方都市在住。