竹野浩樹(サミット)の学歴や経歴と年収!家族や人脈の調査結果!

 

竹野浩樹氏が『カンブリア宮殿』に出演!

TV番組表で気になったので調べました。

この記事では竹野さんの学歴・経歴・年収

等について紹介していきたいと思います。

ご家族や人脈も調査しましたので、

最後までゆっくりとご覧になって下さい!

 

竹野浩樹氏が『カンブリア宮殿』に出演!

様々な分野で活躍されている人を

密着取材して取り上げて紹介していく、

ドキュメンタリー番組『カンブリア宮殿』

度々、アイドルや俳優さんなどが

取り上げられることもありますが、

ほとんどの放送回は、一般からの

『カンブリア人』が紹介されることが多く、

その志や理念が心に響くために、

私的に好きな番組のひとつです!

 

今回紹介されるのは、『サミット』の

竹野浩樹さんです。

 

竹野さんってどんな人?経歴が気になる!

番組内ではスーパー『サミット』の独特の

サービスも取り上げられたりするそうで、

とても興味深い放送回ですね。

 

では、竹野さんの経歴を軽く紹介します!

竹野さんは1965年生まれの54歳。

東京都のご出身、

慶応義塾大学法学部卒業後、

1989年住友商事入社。

 

『サミット』を担当しながら、小売業界や

会社経営について学ぶ。

1993年ドラッグストア・トモズを企画し

創業に携わることになります。

 

ニューヨークで最新の流通業を学び、

帰国して、高級ブランドの店

バーニーズを手掛け、

2015年『サミット』の常務役員を経て、

2016年代表取締役に就任。

 

それからというものは番組の通り、

ユニークな企画を連発!サミットを

客数・売上高共に一位のスーパーに育成!

 

番組でも紹介されましたが、

そのユニーク企画のなかでも特筆すべきは

『白紙のチラシ』!!

 

多くの社員の反対意見を

退けて打ったこのチラシが大ヒット!

客足が急激に跳ね上がったとか。

 

若い頃にバックパック一つで世界を回って

身についた『多様な価値観』から

様々なビジネスのアイデアが湧き出る

竹野社長のモットーは

「楽しいスーパーをつくる」事だといいます。

 

スーパーは殆どの人々の生活の一部で、

日常の中の日常で、当たり前すぎて

買い物以外には考えられない

”空気”の様な存在ですが、

そこにも【楽しさ】を吹き込もうとする

竹野社長には脱帽ですね~。

 

竹野氏の年収について勝手な計算ですが、

月収300万円として単純に3600万円程度か、

もう少し上の、4000万円台かと思われます。

 

ご家族や人脈についても調べましたが、

結果は今のところは不明です。

 

申し訳ありません。

何か情報が入りましたら追記します。

 

まとめ

ここまでご覧頂き有難うございました。

簡単に今回の記事をまとめてみます。

 

竹野浩樹(サミット)社長について

〇経歴は住友商事仕込みの辣腕

〇学歴は慶応義塾大学法学部卒

〇年収は住友商事幹部レベル

〇家族と人脈については不明

 

ということで、

竹野浩樹さんについてのご紹介でした。

大変なお仕事かと思いますが、

これからも頑張って欲しいですね!

最後までご覧頂き有難うございました。

ABOUTこの記事をかいた人

MASA

MASA。ダブルワークの傍ら ネットの魔力に摂り憑かれて 巷でBUZZられる話題など 独断と偏見を根拠にしながら 独自の視点でレポートしてる。 前東京オリンピック青春直中。 最高元気南国地方都市在住。