*

江藤新平(迫田孝也)は『東京』の名付け親なるも【佐賀の乱】が悲し過ぎてヤバイ!

公開日: : 最終更新日:2019/03/06 西郷どん

大河ドラマ【西郷どん】第40回「波乱の新政府」

新政府には、上京した西郷を喜ばない者も居た。

後に『東京』の名付け親となる、

江藤新平(迫田孝也)もその一人だった。

天保5年(1834年)、

江藤は佐賀藩士・江藤胤雄の長男として誕生。

幼い頃から勉学に励み藩校・弘道館に通う。

学費の一部が免除される程優秀な成績だったが、

父が無職となり、貧困から形振り構わなかった。

国学者・枝吉神陽に学び、尊王思想の影響を受け

嘉永3年(1850年)、枝吉の「義祭同盟」に参加。

安政3年(1856年)、開国の必要性を表した

『図海策』を書いている。

江藤は、藩の洋式砲術や貿易関連の役職に就くが、

文久2年(1862年)思うところあり脱藩、

京都で、長州藩士・桂小五郎らと接点を持つ。

一度、佐賀に戻り、脱藩の罪で謹慎となるが、

大政奉還で謹慎は解除され藩に復帰する。

新政府が誕生すると、藩から京都に派遣される。

戊辰戦争では東征大総督府軍艦に任命され、

江戸城内の文書類を接収。

この頃、「江戸」を「東京」とする事を、

岩倉具視に進言している。

上野戦争では、大村益次郎らと共に戦い、、

佐賀藩のアームストロング砲で、

「彰義隊」を壊滅させている。

戊辰戦争後、江藤は会計局判事に任命されて、

民政・会計・財務・都市問題などを担当した。

明治3年(1870年)、帰郷後佐賀の藩制改革中に

政府に呼ばれ、中央政府に参画する。

中央政府内では、フランス式の法整備を主張。

司法関係の役職を歴任。

学制の基礎、四民平等、警察制度導入など、

日本の駆け足の近代化を推し進めた。

ドラマでは、薩・長に対する土・肥で、

薩摩・長州からイニシアチブを奪おうとする

”アンチ西郷どん”の様な描かれ方もあるが、

下級武士の出身故、偉そうにしなかったという。

が、司法制度に力を入れる江藤は、敵も多く、

大久保利通とは真っ向から対立し、

明治6年(1873年)征韓論に敗れると、

西郷同様下野してしまう。

佐賀に戻った江藤は曲折を経て、

「征韓党」首領となり反乱(佐賀の乱)を起す。

一時は優勢になるも政府軍に押され敗走。

江藤は、鹿児島・高知に応援を求めるが失敗。

遂に捕縛されて、佐賀に送還される。

そして、十分な釈明の機会も与えられずに、

佐賀裁判所でかつての部下、

河野敏鎌によって裁きを受け、即処刑される。

何と、見せしめに≪さらし首≫にされている。

学問に秀で、貧困の中から努力を積み重ね、

政敵とぶつかりながらも、正義を貫いた。

(正義はそれぞれに在るのだろうが)

仮にも、新政府の首脳の一人であった人材を

≪さらし首≫にするとは、あまりに酷い。

裏を返せば、≪みせしめ≫が必要な程、

新政府はまだ弱く、幼かったのかも知れない。

因みに、江藤捕縛に使われた手配写真制度は、

江藤自身が確立したもので、

皮肉にも、

彼はその成果第一号となってしまった。

我が国の首都『東京』の名付け親にしては、

あまりにも、その最期が悲し過ぎる。

スポンサーリンク

関連記事

山岡鉄舟(藤本隆宏)の腹がヤバイ!「切腹待った」その腹筋を無駄にするな[画像有]

  大河ドラマ【西郷どん】第36回「慶喜の首」   大阪城から江戸に逃

記事を読む

no image

パークス(セイン・カミュ)「ナマコ」に激怒!日本危うし

  大河ドラマ【西郷どん】第33回「糸の誓い」   1866年6月16

記事を読む

板垣退助(渋川清彦)の『名言』の真相がヤバ過ぎて声も出せず

  大河ドラマ【西郷どん】第42回「両雄激突」   「朝鮮には軍艦で乗

記事を読む

8月5日放送大河【西郷どん】に見る糸(黒木華)の女心

  大河ドラマ【西郷どん】第29回「三度目の結婚」 金門の変、長州征伐と活躍した西郷は

記事を読む

島津久光(青木崇高)の打ち上げ花火と西郷叱責の言葉に涙が止まりもはん

  大河ドラマ【西郷どん】第41回「新しき国へ」   川口雪篷と菊次郎

記事を読む

伊藤博文(浜野謙太)は初代内閣総理大臣なるも明治天皇も驚愕の長州のドンファン?!

  大河ドラマ【西郷どん】第42回「両雄激突」   明治新政府の会議室

記事を読む

西郷隆盛(鈴木亮平)と大久保利通(瑛太)が命を懸けた『理想』の驚愕の未来

  大河ドラマ【西郷どん】最終回「敬天愛人」   12月16日ドラマは

記事を読む

後藤象二郎(瀬川亮)は『大政奉還』の立役者だがビクトリア女王からの宝刀授与の理由がヤバイ

  大河ドラマ【西郷どん】第40回「波乱の新政府」   『廃藩置県』の

記事を読む

徳川慶喜(松田翔太)が開陽丸で夜逃げした理由がヤバイ

  大河ドラマ【西郷どん】第36回「慶喜の首」   鳥羽伏見の戦いの最

記事を読む

西郷吉二郎(渡部豪太)と東郷平八郎(渡哲也)の驚愕の関係

  大河ドラマ【西郷どん】第38回「傷だらけの維新」   江戸無血開城

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひかりTV番組をブルーレイやDVDに確実ダビングする方法【配線図付き】

ひかりTV番組を外付けHDD(ハードディスク)に録画している場合、

デアゴスティーニ ゴジラの総額は?定期購読の方法と組み立てサービスとは?

8月27日、デアゴスティーニから「週刊ゴジラをつくる」が発売されました

氷川きよしビジュアル系ロック歌手への変革の理由は?ブログやSNSも調査!

演歌の氷川きよしがビジュアル系ロック歌手に転身か!? 「自分の息

チャンネルがーどまんのやらせ疑惑の真相は?破壊される高額商品は本物か?

youtube『チャンネルがーどまん』のやらせ疑惑が話題になっています

駅自販機の定額制サービスの利用方法は?何時から何処でどうすれば使える?

JR東日本ウォータービジネスは2019年8月29日(木)、 自動

→もっと見る

  • MASA。ダブルワークの傍ら
    ネットの魔力に摂り憑かれて
    巷でBUZZられる話題など
    独断と偏見を根拠にしながら
    独自の視点でレポートします。

    前東京オリンピック青春直中。
    最高元気南国地方都市在住。

  • ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

     

PAGE TOP ↑