*

リバウンドなしダイエットの激ヤバ食事法があまりお勧め出来ない理由とは

公開日: : ダイエット

 

40日間で15kgの超速減量に成功して、

 

あまりお勧め出来ないとは思いつつ、

けれど、誰かの役に立つかもと考え直し、

実践の結果を公表する事にした。

 

きっかけは下記の2冊の本との出会いだ。

① ダイエットは運動1割、食事9割

Discover21 森拓郎 著

② 出来る男は超少食 空腹こそ活力の源!

主婦の友社 船瀬俊介 著

 

 

 

 

 

 

 

 

 

① のタイトルを見た時「やはりそうか!」

とヒラメイた。

長い経験から運動で痩せない事は分かる。

意識すべきは人間本来の欲求『食事』

正に、敵は”本能事”に在りなのだ。

 

② の題名を見て「やっぱりそうなんだ!」

と決心した。

タモリ、たけし、オバマにビル・ゲイツ・・・

みんな揃って超少食の一日一食主義とか。

世界の有名・著名人ほど少食と言う衝撃は

デブの喉から即、腑に落ちてしまった。

 

『金持ちはいつでも食えるから少食で、

貧乏人は次に何時食せるか不明故大食い』

何と明快で美しい理論なのかと呆然とした。

 

その日から、一日一食にしてはや2年。

一日千kcalだと約73万kcalが、

無駄に消費されずに済んだ計算になる。

 

言い換えると、あの2冊の本が無ければ、

その熱量は贅肉として備蓄された訳だ。

この実体験からも、

『殆どの人が過食である』と断言出来る。

 

さて、この一日一食のベースキャンプから

3度の6日断食を繰り返して15kgダウン。

 

具体的な方法は別稿に譲るが、

それはそれは、自分史上初の経験だった。

 

最大の学びは人間の『脳』の素晴らしさ!

『脳』を活用すれば不可能は無いと思う。

皆がナポレオン・ポナパルトになれる。

 

今後提唱する【脳活】も別稿にするが、

【脳活】が有るから人類はここ迄来れた。

 

我が家の愛犬は何千年かかっても、

仲間と新幹線を走らせること等出来ない。

(だから可愛いとも言えるが)

 

また、【脳活】が有ればAIなど怖くない。

(と、思いたい)

 

リバウンドなしの【脳活】ダイエットは、

脳を活かす事、働かせ、効かせる事が肝!

 

モチベーションが切れる前に、超速で、

痩せるからにはそれなりのリスクが伴う。

 

以下4つが体験したリスク。

① 空腹でフラつく(目眩ではない)

② 空腹で口臭が発生する(女房指摘)

③ 便秘になり易い(水分補給でOK)

④ 頭痛(好転反応:ケトン体の作用)

 

これらにより、人によっては

あまりお勧め出来ないダイエット法だ。

 

但し、人によっては、脳を活かすことで、

これらは克服出来るだろう。

 

事前にこのリスクを知って実践し、

ダイエットに成功すれば、その向こうに、

また素晴らしい展望が開けている・・・

かも知れないのだ。

 

過激なダイエットはお勧め出来ない。

トライされる方は、あくまでも、

自己責任でお願いする次第である。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひかりTV番組をブルーレイやDVDに確実ダビングする方法【配線図付き】

ひかりTV番組を外付けHDD(ハードディスク)に録画している場合、

デアゴスティーニ ゴジラの総額は?定期購読の方法と組み立てサービスとは?

8月27日、デアゴスティーニから「週刊ゴジラをつくる」が発売されました

氷川きよしビジュアル系ロック歌手への変革の理由は?ブログやSNSも調査!

演歌の氷川きよしがビジュアル系ロック歌手に転身か!? 「自分の息

チャンネルがーどまんのやらせ疑惑の真相は?破壊される高額商品は本物か?

youtube『チャンネルがーどまん』のやらせ疑惑が話題になっています

駅自販機の定額制サービスの利用方法は?何時から何処でどうすれば使える?

JR東日本ウォータービジネスは2019年8月29日(木)、 自動

→もっと見る

  • MASA。ダブルワークの傍ら
    ネットの魔力に摂り憑かれて
    巷でBUZZられる話題など
    独断と偏見を根拠にしながら
    独自の視点でレポートします。

    前東京オリンピック青春直中。
    最高元気南国地方都市在住。

  • ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

     

PAGE TOP ↑